お線香、お焼香、巻線香

ご進物用お線香

ご婚礼用に

結納の時や婚礼の後に、嫁ぎ先のご先祖へのご挨拶、お供え物としても、お線香は用いられます。「嫁ぎ先のご先祖様のみたまにお香を捧げる」、この心あたたまる風習をこれからも伝えていきたいと思います。

お盆(新盆見舞い)に

お盆に訪問の際、香りの良いお線香を仏壇に供えて、ご家族とご一緒に故人を偲んでください。また、訪問できない時は、お送りになられてお気持ちを伝えてはいかがでしょう。

弔問に伺うときやお悔やみの手紙に

ご不幸を知って弔問に伺うとき、御霊前には香りの良いお線香をお供えください。電話や手紙でお悔やみの気持ちを伝える際にも、ご遺族への手紙を添えてお線香をお送りになれば、お気持ちもさらに深く伝わります。

服喪はがきをいただいたときに

年末の服喪はがきで初めてご不幸を知ったとき、お線香をお贈りすれば、深い哀悼の気持ちが御遺族にも伝わります。

ご家庭用お線香

創業以来300年以上にわたり独自の製法を伝える高級線香です。
使いやすく、それでいて薫りの美しいお線香で潤いのひとときを・・・。

朝な夕なに、ご先祖様にお祈りを捧げる。
これは、日本の家庭に欠かせぬ美風です。
このゆかしさが人の心を育みます。

煙の少ないお線香

「あさ霞」、「清蓮」、「清靄」、「みくまの」は、煙の少ないお線香です。「あさ霞」で約20%、「清蓮」、「清靄」、「みくまの」で約80%(いずれも当社比)、煙を少なくいたしました。お線香の煙が気になるご家庭にもおすすめです。

(いずれも当社比)

  • 通常のお線香
  • 煙を約20%少なくしたお線香
  • 煙を約80%少なくしたお線香
お焼香

告別式やご法事の際、ご霊前ご仏前にお焼香をし、合掌礼拝いたします。
小刻みにした白檀や沈香をはじめ天然香料を種々処方した当社特製のお香です。
※焼香20g入で約25人分の量がございます。

巻線香(仏事用)

白亳香は、ご忌明まで欠かせぬ不断香として用いられます。
1巻の燃焼時間は約12時間保ちます。

(巻線香をご使用の時のご注意)
巻線香に火を付ける時、巻線香全体に炎があたらないように注意して、先端に火をつけてください。
巻線香全体に炎があたると線香が伸びて垂れ下がってしまうことがあります。また、湿気の多い所でのご使用も、線香がのびて垂れ下がってしまうことがありますので、ご注意下さい。

長尺線香

「大薫香(32cm)」、「大天香(60cm)」は、主に寺院で使用されております。